Apple WWDC 2017(結果)

2017年6月6日
WWDC終わりました。 かなり、エキサイティングな発表でした。 発表したものは、大きくは ・iMac Pro ・iPad Pro 最新 ・home pod ・各種OS でしたね。 MacbookはCPUのアップデートで終わりました。 Proが出てから、間もないですし、ここは仕方ないでしょう。 iMac Proは、最低8コアのCPUや32GBメモリーやダブルGPUといい、3Dソフトも問題なく動く物になりました。 本当に、ハイスペックで、mac proに近いコンセプトですね。 素晴らしい商品でしたが、価格も50万近くで、高額なものでした。 home podは面白いものですが、正直、amazon echo等に近いものでした。 個人的に、一番驚いたのは、ipadの時期OS11でした。 これは、今までのiphoneを、ただ大画面にしたというものから脱却したものでした。 スペースを有効に使ったマルチタスクの対応、Macに類似したDockの対応、ドラッグアンドドロップの対応は 最早、macos入れても良いんじゃないの?ってレベルでしたね。 appleは、ここは、macとipadを二つ買わせたいでしょうから、iPadにmac osは入れないでしょうけど。 iPadは本日から受付で、来週から発送のようです。 とりあえず、大興奮の発表会でした。 現在、apple storeがメンテナンス中ですが、解除されたら、ipad買うかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です